<< 奥出雲オーガニックコットン研修... 外はさむいから。 >>

奥出雲オーガニックコットン研修 第4弾 part.1

☆☆☆天衣無縫ソーシャル事業部Facebookページはこちら☆☆☆≫≫

こんにちは。
先週の寒さとは打って変わって、
今日はとても穏やかな気候の横浜です。


奥出雲オーガニックコットン研修も第4弾となりました。
今年は、昨年よりも栽培面積を狭くして1本1本に手間をかけられるようにしたり、
種まきの間隔を狭くするなど工夫を重ねた年でした。
その努力が実を結び、幸い台風などによる被害も抑えることができ、
念願の!圃場での収穫が実現したという嬉しい報告をいただいていました!

ところが・・・
11月9日、出雲の天気は雨!
しかも、予報によると最高気温7度、最低気温2度というとても寒い日。
実はこの日は、旧暦で出雲大社だけ神有月と呼ばれる月で、
全国の神様が一同に出雲大社に集まる日でした。
なんでも、『神様は嵐とともにやってくる』と言われているそうで、まさにその通りのお天気。
ありがたいやら、悲しいやら、とにかくコットンボールがはじけているのかが気になります。

そんな不安を払拭するかのように、
出雲縁結び空港は、神様が集まるありがたい日ということで大変な盛り上がりです。
神様までわざわざお出迎え。
お迎えに来て下さった白山さんご夫妻とパチリ!
神様との記念撮影は初体験。
e0344386_13295448.jpg




まずは、白山さんの棚田へ案内していただきました。
田んぼの稲刈りを終えて、はぜ干しの最中でした。
山は実りの季節を迎え、むかごや柿がおいそうに実っていました。
e0344386_13305190.jpg

e0344386_13312164.jpg

e0344386_1331383.jpg


コットン圃場に行く前に、まずは腹ごしらえ!
『鬼蕎麦』さんで、新蕎麦をいただきました♪
十割そばなのに、つるっとした触感が人気の鬼蕎麦さん、
新蕎麦のゆたかな香りと相まったおいしさに、一同無言で完食。
e0344386_13321022.jpg


ではコットン圃場へ!
とその前に立ち寄ったのは、
(スタッフSさん情報によると)大きなイチョウが有名だという『金言寺』。
行ってみると、本当に大きなイチョウの木で驚きました。
人と比べると、こんなに大きいのです。
e0344386_13324468.jpg

e0344386_13394012.jpg


今度こそ、コットン圃場へ!
予想通り、残念ながらこの日はほとんどのコットンがはじけていませんでしたが、
がんばってはじける途中の実を見つけて、実の根元から切る作業を行いました。
十分に開かないまま明朝の朝露に濡れてしまわないように、
実ごと穫って乾燥した場所に置いておきます。これでしっかりとはじけます。
e0344386_13375422.jpg

e0344386_13381493.jpg

e0344386_13382563.jpg


この日一番はじけていたコットン。
e0344386_1337383.jpg


途中から駆けつけてくださった佐藤さんと、白山さんご夫妻♪
e0344386_13383360.jpg


はじけ途中のコットンを一生懸命探します。
e0344386_13384542.jpg


恒例の写真をパチリ!
白山さん、佐藤さん、いつもありがとうございます。
まだはじけていない、ずっしりとした実がたくさん実っていました。
たくさんはじけてくれますように・・・!
e0344386_1339411.jpg



奥出雲オーガニックコットン研修 第4弾 part.2 へつづく



☆☆☆天衣無縫ソーシャル事業部Facebookページはこちら☆☆☆≫≫
[PR]
by tenimuhousocial | 2016-11-15 13:41 | 活動報告 | Comments(0)
<< 奥出雲オーガニックコットン研修... 外はさむいから。 >>